MK速報

管理人が気になった話題、世間で注目を集めている話題など、様々な題材を記事にします。

    芸能

    1: ジョーカーマン ★@\(^o^)/ 2016/04/05(火) 00:11:36.23 ID:CAP_USER*.net
    アニメ界に、今年最大の衝撃だ。

    昨年、大みそかのNHK『紅白歌合戦』にも出場した「μ’s(ミューズ)」のセンターを務める声優・新田恵海に“AV出演”疑惑が浮上した。

    この疑惑を報じるのは、5日発売の「週刊アサヒ芸能」(徳間書店)。
    記事では、新田が出演したとされるタイトルや内容、新田とみられる女性のセリフや立ち振る舞いなどを事細かに報じ、「
    顔、声、ホクロの位置、特徴的な歯並び、耳の形状……どれも本人のものと一致」すると断定している。

    また、近年の『ラブライブ!』人気の爆発でμ’sは「昨年度の売り上げ合計31.5億円」を上げる快挙を成し遂げていることを説明し、
    新田の存在を「AKB48における前田敦子や高橋みなみのごとき存在」としている。

    しかし、そんな国民的アイドルとなったμ’sのメンバーに、そんな過去がありえるのだろうか?

    「μ’sの9人は、今でこそ東京ドームを2日間にわたって満員にするなど大きな人気を誇っていますが、
    このメンバーたちも『ラブライブ!』が始まるまでは、比較的知名度の低い一声優でしかありませんでした。
    新田のほかにもグラビアアイドル出身で“着エロ”DVDに出演していたメンバーがいるなど、決してAKB48のように恵まれた芸能生活を送ってきた者ばかりではありません。
    だからといって、あの“えみつん(=新田のニックネーム)”が、まさか、そんな……という気分ですが」(アニメライター)

    なお、同誌によれば所属事務所はAV出演の過去を完全否定しているという。
    同タイトルは現在でも購入可能なようなので、自分の目で確かめてみるしかなさそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1112035/
    2016.04.04 17:20 おたぽる

    前スレ ★1=2016/04/04(月) 19:01:08.06
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1459779669/

    A0001402-00
    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/04/03(日) 13:09:06.13 ID:CAP_USER*.net
    先月30日、歌舞伎俳優の片岡愛之助(44)と女優の藤原紀香(44)がついに入籍。翌日、都内で結婚会見を行った。交際期間約7ヶ月のスピード婚の裏には理由があったようだ。
    会見で、愛之助は子どもについて「授かりものですから」と自然の流れに任せる考えだったが、紀香は「できれば産みたい」と率直な思いを明かした。

    本来、梨園に嫁ぐとなれば、跡取りとして男の子を産むことを急かされる。
    しかし、愛之助は、「僕自身はこの世界(歌舞伎界)で生まれた人間でもなく、養子で片岡家に入れていただきました。
    例えば愛之助という名前を使わせたいのに子どもがいないなあとなれば、養子でも芸養子でもいろんな形がありますので、僕はそれでも構わないと思います」と、
    92年に自身が養子となったことを引き合いに、そう語った。

    紀香は「そうは言ってくださいますが…」に続け、「できれば子どもを産みたいなというのが女心なので。
    無理をせず、2人で相談しあってやっていけたらと思っています」という希望を口にしている。

    会見に出席した、近しい関係者は語る。

    「会見のとおり、愛之助さんは子どもは強くは望んでいない。
    しかし、紀香さんは『子どもを産みたい』と強く願っている。その気持ちが、44歳の紀香さんの結婚を後押しし、スピード結婚になった」

    問題は、子どものことだけではない。紀香は今後、芸能活動を続けながら“梨園の妻”として愛之助を支えていくことになる。果たして両立することは可能なのか。

    ■派手な着物に周囲は唖然

    歌舞伎俳優の中村橋之助(50)と91年に結婚したタレントの三田寛子(50)は、自身の結婚生活について「家業を覚え、主人を支える役割を最優先に心がけてきました」
    「実質、仕事から一線を退く状態でした」と梨園の妻と芸能活動の両立の難しさを一部スポーツ紙の取材で語っている。実際に、三田は子供が20歳になるまではほとんど仕事はしていない。

    仕事と梨園の妻の両立だけではない。今回の結婚会見で、「梨園の妻としての自覚はあるの?」と落第点を付けられたのは、その派手な着物だ。

    紀香が着たのは藤色の友禅の訪問着。オーダーメードでこの日のために用意したものだという。

    紀香は、12年から季刊誌「美しいキモノ」(ハースト婦人画報社)で着物についての連載を担当しており、着物好きとして知られる。

    そんな彼女が選んだ着物は、藤原紀香の“藤”色で、ダイヤモンドリリーとカサブランカが描かれたものだった。

    「紀香さんは、以前から藤色が好きでしたから、晴れ舞台にお気に入りの色で臨む気持ちは分かります。しかし、ピンクに近い色合いで少々『目立ち過ぎる』という意見が多かった。
    以前、愛之助さんの舞台に、ピンク色の胡蝶蘭を送って『目立ち過ぎる』『ご贔屓筋への配慮不足』と言われましたが、まさしくその胡蝶蘭の色だった。

    さらに、日本の歌舞伎界の妻になろうという人間が、和の花ではなく、洋のユリの花を胸元に大きくあしらっていたのも気になった。
    会見自体は、しっかりと、半歩下がって着いて行き、決して前へ出て行かないように心掛けていたのは伝わってきましたが、着ている物が『私を見て』という感じで。
    心の奥底が透けて見えた。今後、本当に梨園の妻として、夫の後ろで、夫を支えていけるのか? と、疑問視した関係者は多かった」(前出関係者)

    厳しい意見の多い紀香だが、梨園の妻のスタート地点に立ったばかり。果たして、夫を陰ながら支え、梨園の妻であり続けることができるのだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1111037/
    2016.04.03 12:03 デイリーニュースオンライン

    1: そすんさーρφ ★ 2016/03/31(木) 23:14:11.75 ID:???
    テレビ朝日「報道ステーション」で12年間メーンキャスターを務めた古舘伊知郎キャスター(61)が31日、最後の出演を迎え、「無難な言葉で固めた番組などちっとも面白くありません。情熱を掲げてやれば多少は偏るんです」と自負を口にした。

     「報道ステーション」は2004年4月、久米宏氏(71)が18年6カ月、キャスターを務めた「ニュースステーション」の後番組としてスタート。古舘キャスターは番組開始当初からメーンキャスターを務め、12年間に渡ってテレビ朝日の“夜の顔”を務めた。4月からは同局の富川悠太アナウンサー(39)がキャスターを務める。
    [ 2016年3月31日 23:09 ]
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/03/31/kiji/K20160331012319390.html

    1: そすんさーρφ ★ 2016/03/31(木) 23:14:11.75 ID:???
    テレビ朝日「報道ステーション」で12年間メーンキャスターを務めたent1504160007-p1
    キャスター(61)が31日、最後の出演を迎え、「無難な言葉で固めた番組などちっとも面白くありません。情熱を掲げてやれば多少は偏るんです」と自負を口にした。

     「報道ステーション」は2004年4月、久米宏氏(71)が18年6カ月、キャスターを務めた「ニュースステーション」の後番組としてスタート。古舘キャスターは番組開始当初からメーンキャスターを務め、12年間に渡ってテレビ朝日の“夜の顔”を務めた。4月からは同局の富川悠太アナウンサー(39)がキャスターを務める。
    [ 2016年3月31日 23:09 ]
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/03/31/kiji/K20160331012319390.html

    ce491b46

    1: ファイヤーボールスプラッシュ(台湾)@\(^o^)/ 2016/03/30(水) 15:22:13.52 ID:Al7NEuE50●.net
    自伝書籍「五体不満足」の著者として世界的に有名な、乙武洋匡氏(39歳)。その彼が五人の女性と不倫関係にあった騒動は大きな波紋を呼んだ。政界への進出を断念するというニュースも飛び交っているが、ここにきて新たな情報が入ってきた。

    ・世間から賛否両論は必至
    なんと、乙武氏の妻が、人気雑誌「週刊文春」(2016年3月31日発売)に独占インタビューを掲載するというのだ。そこには、世間から賛否両論は避けられない赤裸々な夫婦生活が掲載されているという。以下は、マスコミ関係者のコメントである。

    ・マスコミ関係者のコメント
    「確かに、最新の文春に乙武さんの奥さんが独占インタビューを受けた記事が掲載されます。そこには、夫の世話から逃げたかった「妻の本心」が語られているそうです。

    奥さんはずっと、乙武さんの世話から解放されたかったそうなんです。だから夜遅いときは事務所に泊まるように乙武さんにお願いし、そこで乙武さんは不倫をしまくってたらしいんですよ。

    最初、奥さんは乙武さんとの結婚の話になったとき「犬を飼ったこともあるし大丈夫」みたいな気持ちだったそうですが、いまになって、想像以上の苦労に耐えかね、疲れが爆発したのでしょうね。普通なら存命の夫から解放されたいなんて言えないでしょう」

    ・私たちにはわからない苦悩の日常
    イケメンで、爽やかで、頭脳明晰で、何から何までパーフェクトな乙武氏。しかし両手足がない状態では、自身で性的処理ができず、フラストレーションがたまりやすい「私たちにはわからない苦悩の日常」を送っていたのだろう。

    ・人前で泣きだした過去も暴露
    マスコミ関係者の話によると、「週刊文春」には、乙武氏が自身で性欲処理できない状態のため、かたっぱしから女性にアプローチしていた過去も書かれているという。その点を知人に追及され、人前で泣きだした過去も暴露されているそうだ。

    http://buzz-plus.com/article/2016/03/30/ototake-furin-tsuma/

    20150828110651

    1: ジャンピングパワーボム(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/03/27(日) 18:05:54.96 ID:71LDSBVO0?2BP(6000)
    no title

    つまらないジャンルは?
    1.バラエティー(お笑い)
    2.ドラマ
    3.情報・ワイド

    フジテレビ「15時間生放送」が示す本当の危機 民放は減っていくパイを奪い合うだけなのか

    この春からはじまるフジテレビの“15時間生放送”が何かと話題ですが、実はテレビ業界に関わる人々ほど、
    この改編を冷めた目で見ています。

    その理由は、「すでに他局が同じようなことを行っている」から。日本テレビはもともとのような生放送の形態でしたし、
    TBSも1時間再放送のドラマを挟んでいるだけ。テレビ朝日は『じゅん散歩』『徹子の部屋』のほか、
    『相棒』などの再放送ドラマこそありますが、その他は生放送。つまり、民放各局がそろって同じ方向へ進んでいるのです。

    http://toyokeizai.net/articles/-/110758

    1: タートルズφ ★ [ニダ] 2016/03/22(火) 16:36:04.56 ID:CAP_USER*.net
    21日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)でマツコ・デラックスが、清原和博被告の周辺を取り巻く報道陣を、痛烈に批判する一幕があった。

    番組では「朝刊&地方紙ベスト8」のコーナーで「焼き肉弁当」と題し、スポーツ報知の記事を取り上げた。
    記事によると、覚せい剤取締法違反で起訴され、17日の保釈後は千葉県松戸市内の病院で療養中の清原被告が、報道陣に対して焼き肉弁当30個を差し入れしたのだという。

    この記事について、司会のふかわりょうは「みなさんが召し上がったわけじゃなさそうですけども…」と、マツコにコメントを求めた。

    するとマツコは「そりゃちょっと食べていいもんかどうか躊躇するのはわかる」と理解を示した一方で、受け取った弁当を地面にそのまま置き、
    中身の撮影などをしていた報道陣に対し「ビニール袋(に入った)ままのやつをボンって(地面に)置いて」「民度の低い記者たちだなと思った」と厳しく非難した。

    続けてマツコは「食べ物を地べたに置いて…どうせ相手が被告なんだからって」「あれがそうじゃない差し入れだったらあんな撮り方は絶対しないじゃん。スゴい嫌な画だった」と嫌悪感を露わに。

    マツコは「食べる食べないは自由だし、どう思ってても自由」としつつも「一応食べ物なんだからちょっと布引いた上に置くとか、テーブルの上に置くとかして撮ればいいのに」
    「あんなに人数いてみんなバカなのかなって思った」と痛烈批判。

    マツコの勢いは止まらず、その後も「見てて悲しくなってきた」「クソ野郎ばっかりよ、本当にもう」と吐き捨てていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/11321718/

    1: 三毛猫 φ ★@\(^o^)/ 2016/03/26(土) 04:45:18.17 ID:CAP_USER*.net
    夕刊フジ 3月25日 16時56分配信

     援助交際動画の流出騒動で日テレジェニックを辞退した元グラビアアイドルの高崎聖子(22)が近く、
    芸能人が多く出演する大手AVレーベル、MUTEKIからデビューすることが25日分かった。
    161センチ、B85・W65・H89のGカップボディーがついにさらされる。

     雑誌の表紙やバラエティー番組などで活躍していた高崎は昨年、ネット上に愛人が盗撮したとみられる
    ラブホテル動画が流出。一部について自身であることを認め、今年1月末で事務所を退社。
    「日テレジェニック2015」も辞退していた。

     先月にはAVの撮影を終えたという情報が流れていたが、ついにリリースが決まったようだ。
    AVデビューに際しては改名するとみられる。「デビュー作はソフトな作りになっているようです」と
    関係者は明かす。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160325-00000007-ykf-ent

    【芸能】業界騒然! 高崎聖子がAV出演情報 すでに撮了説 接点あった元アイドルと同ルート? (zakzak) [無断転載禁止]©2ch.net
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1458811112/

    ※前スレ
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1458901847/

    1: Twilight Sparkle ★@\(^o^)/ 2016/03/26(土) 07:45:51.97 ID:CAP_USER*.net
    2016年3月26日

     24日、関根麻里(31)が公式サイトで4月から仕事に復帰することを発表した。

     HPでは「長らく、出産・育児でお休みをいただいておりましたが、4月より徐々に復帰をしていくことになりました! まずは日本航空の機内放送『J-POP TODAY』から、皆さんに声を聞いていただくことが出来ます」と報告。
    「しばらくは声のお仕事からの復帰になりますが、徐々にCM・テレビなどで見ていただける機会があると思います」とつづった。

     関根は14年8月に歌手のK(32)と結婚。昨年11月に第1子となる女児を出産した。
    現在、産休中の番組は「誰だって波瀾爆笑」(日本テレビ系)と「正直女子さんぽ」(フジテレビ系)の2本。「ZIP!」は結婚を機に、「1億人の大質問!? 笑ってコラえて!」は産休を機に降板した。
    もう需要はない」「すでに関根のポジションは佐藤栞里に取って代わられている」という意見も多く、また、ネット上では韓国人と結婚したことで「ヘイトスピーチ」の被害にも遭っていた。

    (続きや関連情報はリンク先でご覧ください)
    引用元:日刊ゲンダイ http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/178045


    ※関連板 http://hanabi.2ch.net/musicnews/ 芸能音楽速報
    ※関連板 http://yomogi.2ch.net/rakugo/ 伝統芸能
    ※関連板 http://hayabusa6.2ch.net/dancesite/ 芸能ch

    img_87e8cc28922d6eb5bef31a9dc2ed3be5170611

    1: リキラリアット(広島県)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 12:07:52.23 ID:jYe37Xmx0?2BP(2029)
    死刑は国家による「殺人」です。私は死刑制度に反対します。
    https://twitter.com/takapon_jp/status/327631069316796416
    私は冤罪のリスクがある死刑には反対。
    https://twitter.com/takapon_jp/status/116397248576892928
    死刑はまずいでしょ。
    https://twitter.com/takapon_jp/status/532027332500791296
    死刑はおかしいでしょ。正直狂ってるとしか思えない。
    これだけは全く容認できません。
    死刑そのものすら廃止が世界の趨勢なのに
    https://twitter.com/takapon_jp/status/532149063743844353

    このページのトップヘ