MK速報

管理人が気になった話題、世間で注目を集めている話題など、様々な題材を記事にします。

    アンケート

    1: スパイダージャーマン(東日本)@\(^o^)/ 2016/04/03(日) 09:33:11.07 ID:ToZhzICZ0.net
    どんな人間でも「老い」からは逃れられない。運動能力も見た目も、体内の調子もいつかは不具合が生じるものだ。

    では、人間がはじめて老化を感じる年齢は、一体いつ頃なのだろうか? しらべぇ編集部では「体の衰えを感じている」と答えた、
    全国20代~60代の男女831名に調査を行った。

    ■若者層の結果は…

    no title

    まず、30代までの若者・準若者層を見てみると、不思議な結果が。20代の多くが「20代ではじめて老化を感じた」と答えているにも関わらず、
    30代では「30代ではじめて感じた」と答えている人が7割だったのだ。

    これは、20代と30代の間に「いつ年を感じたか」という点で、認識の相違が起きていることになる。

    ■40代以降の回答は意外にも…

    no title


    また、40代以降の中高年層にも、前述のグラフと同じ傾向が見られた。どの年代でも「ここ数年で老いをはじめて感じている」のと同時に、
    それまでに意識した老いをすっかり忘れている、という傾向だ。

    60代においては、50代以降に感じた人が8割以上に及び、ほとんどの人が40代以前の老化を忘れてしまっているのだろうか。

    http://sirabee.com/2016/04/03/103069/

    im_main

    1: エルボーバット(東京都)@\(^o^)/ 2016/04/03(日) 21:44:46.44 ID:6RklXHWc0.net
    以前、マイナビニュース編集部では外国人を対象に日本で「買ってよかった!」と思ったものについて調査したところ、
    電化製品が人気の傾向にあった。では、外国人が日本で
    「買わなければよかった」と思ったのはどんなものなのか。日本在住の外国人20人に聞いてみた。

    日本で「買わなければよかった!」と思ったものとは…?

    Q.日本で「買わなければよかった」と思ったものを教えてください。理由もお願いします。

    家具・インテリア用品

    ・「ソファ。品質が良くなかったから」(トルコ/40前半/男性)
    ・「座ソファ。足も腰も首も痛くなったので、普通のソファに変えました」(イタリア/30前半/男性)
    ・「ベッドフレームとスプリングマットレス。引っ越すたびに毎回苦労しています」(シンガポール/20後半/男性)
    ・「低価格家具チェーンのカーペット。しばらく使っていたら、
    掃除をしてもほこりがたくさん出るようになって、アレルギーになったから」(韓国/30前半/女性)

    美容アイテム

    ・「シャンプーです。日本で買ったことのあるシャンプーは、私の髪の毛タイプに合いませんでした。
    なのでいつもロシアから持っています」(ロシア/20後半/男性)
    ・「香りのスプレーです。化学成分がいっぱい入っています」(台湾/40後半/女性)

    酒・タバコ

    ・「タバコを買って後悔しています。やめられなくて体調が悪くなっています」(ブラジル/40前半/女性)
    ・「ビールです。薄くてまずい味がします」(ウクライナ/20中半/女性)

    日本の●●

    ・「ものではないが、日本での両替。金利差が広いため」(インドネシア/20後半/男性)
    ・「日本語で書いてある小説。漢字知識がまだ低いし、読めないと落ち込むので」(スペイン/30前半/男性)

    その他

    ・「女性用の靴。デザインはかわいいのにすぐ古くなる。丈夫ではない」(フィリピン/30中半/女性)
    ・「電化製品。ボルトが違うからです」(エジプト/20中半/男性)
    ・「高級マウンテンバイク。購入して2、3カ月で盗まれた」(オーストラリア/30後半/男性)

    http://s.news.mynavi.jp/news/2016/04/03/008/

    717WYVBBCzL__SL1500_

    2: ストレッチプラム(関東地方)@\(^o^)/ 2016/04/01(金) 22:27:27.41 ID:sXKxNCyEO.net
    36度

    3: 河津落とし(秋田県)@\(^o^)/ 2016/04/01(金) 22:27:52.78 ID:usr2tnEp0.net
    35.2

    4: ダイビングヘッドバット(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/04/01(金) 22:28:03.04 ID:IxTvZ3B00.net
    38くらい

    1: ぬーぼー ★ 2016/04/01(金) 19:23:38.71 ID:CAP_USER*.net
    韓国国民の10人に7人以上は戦争が起きれば参戦する意思があることが明らかになった。

    韓国国家報勲処が先月30日に公開したアンケート「2015愛国意識指数」の調査結果によると、
    回答者の72.1%が「戦争が勃発すれば国のために戦う」とした。男性は81.3%、女性は62.9%が参戦の意思を明らかにした。

    no title

    http://japanese.joins.com/article/020/214020.html?servcode=400&sectcode=400

    60cee851036ff091c4ada78c30fe2fe1_s

    1: いちごパンツちゃん ★ 2016/04/01(金) 20:20:59.51 ID:CAP_USER*.net
    この春からひとり暮らしを始める人はまさに準備の真っ最中ですよね。
    新しい環境への期待と、正直ちょっと不安もあるという人も多いのでは?

    でも大丈夫、ひとり暮らしは大変な分、チャンスもたくさん転がってるんです。
    女性のみなさん、ポイントは「料理」ですよ!

    ◆ひとり暮らしの男性の胃袋をつかめる勝負料理ランキング◆

    1位 肉じゃが  188人
    2位 ハンバーグ  92人
    3位 カレー    90人
    4位 煮物     53人
    5位 オムライス  42人
    6位 鶏の唐揚げ  37人
    7位 味噌汁    35人
    8位 豚肉の生姜焼き 24人
    9位 パスタ     18人
    10位 餃子      14人
    10位 筑前煮     14人
    10位 和食全般    14人
    (※自由回答で上位10位までを集計)

    2位に大差をつけた「肉じゃが」はやはり最強の勝負料理! 
    さらに「ハンバーグ」「カレー」「煮物」と、典型的な「母の味」が続きました。
    とりあえず料理が苦手な人も、上位に入った料理くらいは作れるようにしておくといいかも。

    http://woman.excite.co.jp/News/column/Womaninsight_01540.html?_p=3

    thumb5

    1: ボマイェ(東日本)@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 05:21:52.73 ID:Cdd+/LEg0.net
    地方から東京に移り住んだブロガーが、「地元に留まり続ける地方在住者はつまらない」というブログ記事を発表し、これが議論となっている。

    このブロガーは、石川県出身で関西の大学に進み(1年半で中退)、様々な経験を経てから実家に戻るも、現在は東京に住む1986年生まれの男性だ。
    そんな彼が「地方在住者はつまらない」と考える理由は、

    「スクールカーストが未だに残っている」
    「つるむ人が決まっていて、視野が狭い」
    「田舎を言い訳材料に使う」
    「地元の本当の良さが分からない」
    という4点。

    「田舎は東京と違って資源が豊かで、人もいないし、土地も余っている」
    と考えるこの男性は、東京について、

    「8年住んでみても思いますが、面白い人が本当に多い」
    「自分が過去に何者であったかはどうでもよくて、どんな人でも受け入れてくれる仕組みになってます」
    「毎年様々な新しい出会いがあり、人間関係も循環しているので毎日がとても刺激的」
    と、述べており、

    「地元を出ることで地元の良さにも気づけてくるし、いかに自分が視野が狭かったかと思い知らされるはず」

    と、綴っている。

    このブログ記事には賛否の声が寄せられている。ツイッターには、

    「その地にずっといるだけじゃその地の魅力が鈍ってみえるというのは分かる」
    「これは本当に最近そう感じてる。東京の友達からは刺激がいっぱいあるけど地元の友達からは一切ない」

    と、著者の意見に賛同する声があがる一方、

    「一度くらいは東京で暮らすのもいいとはおもうが、強制するほどでも無い」
    「地方在住の自分の友人がdisられてて物凄く不快なエントリ。てめえの知り合いがつまらない地方在住者しかいないからって全部そうだって決め付けるなよ」

    と、これを否定するコメントも次々と登場。“人の面白さ”という問題だけに答えを出すことが難しいだろうが、人が移動する今の時期だけに、
    多くの人が改めて「地元と都会」について考えたのは確かだろう。

    http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/jikenbo_detail/?id=20160330-00048483-r25

    M-26

    1: ひろし ★ 2016/04/01(金) 00:43:04.76 ID:CAP_USER*.net
    関東人には理解できないのが、関西の食べ物。
    26日に放送された「大阪人の謎カル"チャー" 調べてみたらスゴかった"ワォ"!」(朝日放送)では、関東人がミステリーに感じているものを徹底的にリサーチして放送した。

    関東人にとっては、関西人は謎だらけ。
    その中でも、わけのわからない料理のメニューがたくさんあり、どんなものなのか意味不明だという。
    それらをランキングにすると、ベスト3は以下のようになった。

    第3位 ハイカラうどん。
    うどんの上に天かすをのせたもので、関東でいう「たぬきうどん」。

    第2位 木の葉丼
    かまぼこを舞い散る木の葉に見立てたメニューで、卵といっしょにどんぶりの上にのせたもの。

    第1位 かちんうどん
    お餅がのったもので、関東の「力うどん」だ。

    他にも、「かすうどん」、「かやくご飯」、「豚まん」、「お造り」、「きずし」、「にぬき」など、たくさんある。

    「かやくご飯」は、五目ご飯のことをいい、漢字で書くと「加薬うどん」。
    この薬とは、身体に良い食材の野菜で、身体に良い野菜を加えたご飯という意味になる。

    また「かすうどん」は、牛の小腸を脂が抜けるまで低温でじっくりと揚げたもので、関西ではヤキソバやお好み焼きの具材としても使われる欠かせない食材。これを、うどんの上にのせたものだ。

    どれも関東人からrすると、「えっ?」と思うようなものばかりだとか。

    食い倒れの街と言われている大阪。
    しかし、関東人からすると見たことのないものも多い。
    関西に行ったときに、もし食べたことがないものに出会ってしまったら、チャレンジしてみよう。きっと美味しいはずだ。

    https://gakumado.mynavi.jp/gmd/articles/35095

    このページのトップヘ